物理学と積み立て投資

こんにちは、榎元です。

先日、いま話題の映画『テネット』を映画館で鑑賞してきました。
『インセプション』や『インター・ステラー』『ダークナイト』を手掛けた
クリストファー・ノーラン監督の最新作で、
公開前からかなり話題になりました。

迫力のあるIMAXの大画面で鑑賞できて
とても嬉しかったです。

この映画は「時間を逆行させる装置」にまつわるSF映画なのですが、
キップ・ソーンという物理学者によるアドバイスの元、
とても難解な物理学に基づいてストーリーが練られています。

僕は物理学にとても疎く(高校生のころ、物理のテストで苦い思い出が……)、
ただでさえ難しい内容だったのに、
会話のテンポや展開がかなり早かったので
鑑賞中は頭をフル回転させていました。

何度か繰り返し鑑賞しないと、
完全にストーリーを理解するのは難しそうです……。

仕事でも、まったく知らない内容の本を担当することがあります。
ここ数カ月、積み立て投資や株の本の編集を手伝っていたのですが、
いままでそういった分野に疎かったため
知らないことだらけでとても大変でした。
知らなかった世界について勉強するのは
大変だなと痛感しました……。

そんな僕が編集のアシスタントをした
『1 時間でわかる iDeCo~50代から始める安心投資』(技術評論社)が
9月14日から発売しています。

「50代からiDeCoを始めても効果ってあるの?」
「そもそもiDeCoって何?」
といった疑問に丁寧に答えています。
さらに、本書の著者であり
確定拠出年金創造機構の代表でもある野原亮さんの
おすすめ銘柄が10本も掲載されています!
積み立て投資に興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

明日は睡魔が倍返し

次の記事

ピアノを買いました