今日からまた、1年目の気持ちで

いまBOOMのZOOMで遊びました。花塚です。

外出自粛により、リモートワークやリモート飲み会など、
リモート○○が増えていますね。
そのうち就活もリモートになるのでしょうか。
というか、もう始まっていそうですが、就活生のみなさんはどうお過ごしでしょうか。

今日は、そのリモート○○のツールとして使われる「ZOOM」で遊びました。
いや、仕事で使えそうかな、と思い、実験したところです(遊んだというと上司に怒られそう)。

好きなフィルターや顔にすることができるLINE電話とは違い、
背景を変更することができるので、
リモート会議でも片付けていない部屋を隠すことができるのはありがたい……!
今後の仕事に取り入れていきたいツールでした。

こうして私はZOOMデビューを果たしたわけですが、
この度、編集を担当した『1時間でわかる 経理1年生のおしごと』(技術評論社)が発刊されました。

この本は、はじめて「経理」という仕事に携わる人たちに向けて、
経理の基礎から学べる本になっています。

この本を制作しながら、編集とは別の「経理」という仕事を知りました。
普段受け取っているお給料や、立替費の精算は、私たちにはあたり前のような気もしてしまいますが、
その陰には「あたり前」をつくってくれる人が、どの企業にもいるんだなぁと思いました。

経理の仕事の本は、本屋さんにもたくさん並んでいますが、
この本は「小さな会社」の経理の仕事を行う人に向けて制作しています。
なので、普段の仕訳や、決算書の作成まで幅広い業務を解説しています。
カラーで、イラストもふんだんに使いつつ、わかりやすい図になるようにがんばりました!
本屋さんで手に取ってもらうことは、今は難しいかもしれませんが、
Amazonでも売っていますので、ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA