今、バスケが熱い!

こんばんは、佐藤です。

最近、2月とは思えないほど暖かい日が続いていますね。
普段、天気のいい週末は草野球をしているのですが、
緊急事態宣言に伴い、所属している草野球チームが活動を自粛しているため、
今年はまだ野球ができていません。

そこで、先週末は近所のバスケットゴールがある公園に行き、
シュートやドリブルの練習をして汗をかきました。
というのも、今年に入り、
人気バスケ漫画の『スラムダンク』(集英社)の映画化が発表されたり、
NBAで渡辺雄太選手の活躍が話題になったり、
同じくNBAで僕の好きな選手であるステフィン・カリー選手が
自己最多の1試合62得点を記録したりと、
今、僕の中でバスケが熱いです!

ただ、以前は運動したら、その日のうちに筋肉痛になっていたのですが、
最近は翌日から筋肉痛になることが増えました。
運動する機会が減ったせいか、
バスケで普段使わない筋肉を使ったせいかわかりませんが、
筋肉が鈍くなっているように感じます。

当社で編集を担当した『たった5回のスクワットから「足が痛い! 」を防ぐ! お尻Reトレーニング』(スタンダーズ)では、
足を痛めないための「お尻づくり」として、
お尻を使えるようにするスクワットやマッサージを紹介しています。

足が痛くなるのは、体の筋肉が鈍くなり、
お尻という大きな筋肉がうまく使えなくなって、
ふくらはぎや膝といった小さい筋肉や関節に負担がかかってしまうことが
原因のひとつです。

運動不足の人、足が痛くなるのが嫌で歩くのが億劫になっている人は
ぜひ読んでみてください!

僕も筋肉を鈍ってきているようなので、
今のうちからスクワットやマッサージで
健康な体を維持したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

リモート取材の反省